<< BGM。 | main | 川上未映子。 >>

仮に。

いままとまったお金、
たとえば500万円あったとしたら。

何に使う?

100万円、1000万円ではなく、よりリアルな数字だとは思う。


このお金で、
私欲を満たすための物品を手に入れるのもひとつ。

引っ越しするのもひとつ。

CM、プロモーションを打つのもひとつ。

寄付はやるべきではないかな。使い途が不透明やし。

ただ、ぽんと500万手に入ったときに、
どこに矛を向けるかで、
そのひとの価値みたいなものも決まるかな、なんて思ったりもする。


さて、マイ課題としている、この前振り。

課題は、500万の皮算用ではない。

500万をあげることに関しての、広告。

500万あげるから、それ「全額」、
『気持ちよく』世の中のために使ってもらうためのプロモーション、
という中身。
500万はスポンサーから。

世の中をびっくりさせるなり、
何かしらいいベクトルをぶっさせるモノ。アイデア。
公募するためのモチベーションにするのか、
公募したアイデアを実現するための資金にするのか、軌道が必要なわけだ。

「500万あげます。」
という簡単なコピーのもとに、

「で、あなたは何をしてくれますか?」と問いかける。

前述した通り、500万なんて大したお金ではない。
夢を持てるほどではない、リアルな金額だ。

世の中の引き出しに問う。
なにが大事なんだ?と。


500万を活かすアイデアをつくる。

ブログがタダで打ち出せるこの時代。

なにが大事なのか、リアルな金額をちらつかせて、
問う。考える。

少なくとも、
ヴィトンのバッグもって、いい気になってる場合ではないはずだ。


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2008/05/01 4:24 PM
さつまいも、品種はもちろん「べにあずま」♪
アルミホイル
マッチ
以上3点を買い揃えます。

生焼けだと目も当てられません。
なので、一万円札はすべて千円札に両替。
べにあずまをアルミホイルに包み、
4999枚の千円札を落ち葉に見立て、
マッチを擦る。

時価500万円の焼き芋、誕生。

なんてゼイタク〜




俺はこの世から消えて無くなったほうが良いな・・・
  • 通りすがりの同期
  • 2008/04/27 11:29 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
  • JUGEM
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">PARCO-CITY
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">Bフレッツ+OCN
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">TREview
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">クラシエ
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">S&B
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座