<< 〆に。 | main | いざ。 >>

また、だ。

いま久々に小田急に乗っている。

中吊りをみて、またうーんと思い。


『次の力を。』

小田急エージェンシーの新卒採用の広告。
青空のような青をバックに白文字で。


また「力」である。
ジブンにとっては、広告で『使うには』聞き慣れすぎて陳腐にさえ感じるもの。
一般の方はどうだろう。
特に、新卒の年齢にあたるコたちか。


「次の、力を。」とか
「次のチカラを。」よりは真面目なトーンで伝わってはくる。


いまどちらの企業も採用は慎重に行っているなかで、
句読点ふくめてたった5文字で伝えようとしているのは、
潔いのかどうか、ちょっとハタと考えてしまう。

ダラダラ長くて、ありきたりな文章よりはまだいい。
ただひとことで伝えようと、
「コン」つめなくてもいいのではないか。

過去のコピーライターのように。

「次」をそれでも入れたいのであれば、
「次のために力を貸してほしい。」

みたいな一見野暮だが、
逆にレトリックに頼らない言い方のほうが
伝わると感じるのだ。

5文字は短すぎる。

大切なのは、この変なご時世、
企業よりもっと慎重になっているのは
『学生側』だということなのだ。

履き違えたメッセージだと、ときに高飛車にも見え、
『有望な』学生も応募をやめてしまうかもしれない。


コメント
はじめまして。コピーについて書かれたブログ様を探していたところ、お見かけしました。
4月から始まる、新聞広告がテーマのサイト「新聞広告.com」と申します。
ただいま「胸に残る新聞広告は?」というタイトルで掲示板を開いています。
よろしければ、これはという一作についてお書きいただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
  • JUGEM
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">PARCO-CITY
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">Bフレッツ+OCN
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">TREview
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">クラシエ
  • " target="_blank" onclick="ga('jugemTracker.send', 'event', 'userblog_smp', 'click', 'link_to_menu_link');">S&B
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
JUGEMのブログカスタマイズ講座